Hadzuki's Animal PhotoBook

和名 イエネコ 学名 Felis catus
分類
哺乳網 食肉目 ネコ科

  ネコ亜科 ネコ属

英名
Domestic Cat
生息地、分布
世界中の人間生活圏、およびその周辺
(飼われていようが、野良だろうが、およそ人間の住むところには棲息する)
食べ物
ネズミなどの小型哺乳類、爬虫類、魚、昆虫など、動物性たんぱく質なら大抵食べるようです。
体長
体長:30〜60cmほど
体重:3kg〜7kgほど(10Kgを超えるものを少なくない)
寿命
5〜8年ほど。但し、飼育下では20年を超えるものも。
IUCNレッドリスト
もちろん記載はない。
このリストから最も縁遠い種の1つ?

 

『 聖夜の夢、醒めず 』

 

撮影日 2000/12/26 撮影場所 自宅
カメラ FujiFilm FinePix2900Z レンズ 35-105mm Zoom(相当)
その他の写真 1.聖夜の夢、醒めず  2.Crimson Geometry
コメント
 日本における一般的名称としての「ネコ」は、学名では「イエネコ」です。 イエネコの中にはアビシニアンやペルシャなど様々な種類がありますが、それは『品種名』と呼ばれるもので、分類学上の種としては全てイエネコに分類されます。
  イエネコの祖先がどこにいたかは定かではありませんが、アフリカの全土からアラビア地方に分布するリビアヤマネコがイエネコの祖先だとするのが定説となっています。今から五千年の昔、古代エジプト人がネズミから穀物を守る為にリビアヤマネコを飼いならし、その後、ネズミある所に次々とネコは人の手によって運ばれ、全世界に分布していった、というものです。 

 写真 『聖夜の夢、醒めず』 は、 我が家の飼い猫『うしこ』お嬢様。クリスマスの翌朝早く、起きてリビングへ行ってみると、クリスマスツリーの傍らで気持ちよさそうに眠っていました。猫も夢を見ます。どんな夢を見ているのでしょうか?