Hadzuki's Animal PhotoBook

和名 オセロット 学名 Leopardus pardalis
分類
哺乳網 食肉目 ネコ科

  ネコ亜科 Leopardus属

英名
Ocelot
生息地、分布

オセロットの分布

アメリカ合衆国(テキサス州)、メキシコ、ブラジル、パラグアイ、コロンビア、エクアドル、ボリビア
食べ物
ウサギやネズミなどの小型哺乳類、爬虫類、魚など
体長
体長:55cm〜120cm
尾長:30cm〜45cm
体高:40cm〜50cm
体重:11Kg〜16Kg
寿命
20年とネコ科の中では長寿です。1998年時点で、『沖縄こどもの国』の最高齢者はオセロット。実に27歳。人間なら100歳前後、驚異の長寿記録をなお更新中でしたが、最近の同園の情報にはオセロットが登場していないので、もうしかすると天寿をまっとうしたのかもしれません。 
IUCNレッドリスト
危急種
(VU;Vulnerable)

 

『 木洩れ日 』

 

撮影日 2001/05/12 撮影場所 よこはま動物園
カメラ FujiFilm FinePix2900Z レンズ 35-105mm Zoom(相当)
その他の写真 1.しげみの中  2.木洩れ日
コメント
 オセロットの狩りの対象は、ウサギやネズミなどの小型哺乳類が主ですが、イグアナやヘビなどの爬虫類、魚や陸地にいるカニなども食べます。また、その方法も、足音を忍ばせて探し回るだけでなく、不意打ちや待ち伏せなど、相手によって使い分けているようです。
 
オセロットは木登りがとても上手で、よく木の上で休んでいるので、昔は樹上生活者だと思われていましたが、発信機を使った調査で、ほとんど地上で狩りをしている事がわかりました。どうやら、木の上に登るのは、そこが涼しくて過ごしやすいからのようで、少しでも涼しい日陰なら、別にどこでもいいようです。
 オセロットは小さい頃から飼うと、人に良く馴れるそうです
(ひぇ〜〜飼ってみたい)が、国際取引が厳重に規制されている(CITES 1)のでご注意を!(はい)

 写真 『木洩れ日』 は、よこはま動物園 でめずらしく、じっと静止していたときに撮影したもの。5月の新緑の木洩れ日の中で全身の美しい模様が溶け込んでいました。最後までこっちを向いてくれなかったのが、ちょっと残念ですが・・・
イケズ(涙)