Hadzuki's Animal PhotoBook

和名 スマトラトラ 学名 Panthera tigris sumatorae
分類
哺乳網 食肉目 ネコ科

  ヒョウ亜科 ヒョウ属

英名
Sumatran Tiger
生息地、分布
スマトラトラの分布
スマトラ島(インドネシア)のみに棲息。現存するトラの中では最も南に分布しています。
食べ物
イノシシ、シカ、魚、昆虫等
体長
体長:200〜230cm
尾長:90cmくらい
体重:100〜150kg
寿命
野生下で15年ほど
IUCNレッドリスト
絶滅寸前種
(CR;Critically Endangered)
 

『 双 頭 』

 

撮影日 1999/11/22 撮影場所 よこはま動物園
カメラ FujiFilm FinePix 2900Z レンズ 35-105mm Zoom(相当)
コメント
 トラの1亜種で、大きさは現存するトラの中で最も小さいです。他の亜種よりもシマが多く、さらに頬の毛が長く、その色は黄土色を帯びているのが特徴とされています。現存するトラの中で、島に生息する最後のトラです。
 インドネシア政府による他の地域からのスマトラ島移住政策で棲息地が破壊されたことと密猟から1985年に1000頭近くいたトラも 、現在では400〜500頭に半減してしまいました。

 写真 『双頭』 は、 よこはま動物園(ズーラシア)に通い始めて半年の頃にデジカメで撮影したもの。動物園での写真撮影が面白くなり始めた頃です。ガラス越しの撮影のため反射が少し気になりますが、2頭の角度と直視する眼が気に入っています。 ちなみに我が家では、単に『トラトラ』と呼ばれ、よこはま動物園の動物の中で、もっとも愛されています。